やりたいことと作ったもの

ヴィルとイヴのお迎え記念の日に何かを始めたいと思って、ツイッターにて彼らの話の本編を掲載することにしました。
ツイッターは設定や短い話を載せるアカウントは消さずに残していたので、そちらで本編を進めていきたいと思ってます。
ちなみにこっそりひっそりとツイッターも復活してまして、興味のある方はよろしければ、と思います。
ドールアカウント→@mistyurica
本編や設定、短い話など→@mistyurica_ss
分け方としてはドールアカウントはひたすらドールとしての姿の彼らの写真を載せていってます。
本編を載せている方はとにかくなんでも出る(3LやR-15程度の血の表現や性的表現など)ので鍵アカウントになってますが、それらが大丈夫な方はお気軽に申請をしていただければ、と思います。配慮といいますか、人によっては見たら嫌だなと感じるものまであるので鍵アカウントにしてるだけなのです。
ちなみに本編や短い話はツイッターの方に先行で載せてます。更にここでも載せたいなーと考えてまして、そのページを作っている最中です。久々のタグ弄りはとても楽しい……!
これだけではなく、最近作ったものの写真を載せたいと思います。
まずはウィッグスタンドなるものを作ってみました。これを作った理由としては、ヴィルの黒髪のウィッグの形が特殊で、袋に入れての保管ができないので、ふとウィッグスタンドを作るか……!となったためです。
材料は100均のキッチンペーパーホルダーと球体の発泡スチロールのみです。実は100均に行ってふとキッチンペーパーホルダーが目に入って、これ使えるのでは……?と思ったのですが、他の方も作られていらっしゃるのですね。
作り方も簡単で、球体の発泡スチロールの下の部分に穴を開けて、そこにキッチンペーパーホルダーの木の部分をぶっさすだけ!!簡単にできて、しかもお金もそんなに掛からないのでおすすめです!
キッチンペーパーホルダーも全てが木の素材や下だけ鉄のもの(私が作ったのはこちらです)があるので、好みによって分かるといいかもしれません。全てが木の素材だとお湯パーマとかそのままできそう。

ちなみにヴィルのウィッグを被せるとこんな感じです。
ロン毛な彼のウィッグでも地面までまだ余裕がある!球体の発泡スチロールの大きさを変えればイヴのウィッグもこの形で保管ができるので、しばらくは材料のふたつを買い続けることになりそうです。
あともうひとつ、ドールサイズの杖を作ってみました。
これはミシンがない時に、何か作りたいなーと思って作ったものです。カラーはイヴをイメージしました。
ひたすら接着剤と格闘することになりましたが、作ることはとても楽しかったです。今度は色違いで作りたい。
イヴに持たせるとこんな感じ。サイズ感もいい感じかなーと思いますが、もっと大きいサイズのものも作りたいなーと思ってしまいます。小さい子が大きい杖とか持ってるの、萌えません?私はかなり萌えます!
いろいろ気に入っているのに、手が眩しく光っているのでボツにしようと思ったのですが、もったいないので載せて終わります。なぜに写真を撮っている時に気がつかないのだ自分……!

エペメリーア

のんびりまったりとドール生活

0コメント

  • 1000 / 1000